個人情報保護方針

特定非営利活動法人 国際環境教育機構(以下、「当機構」)は、あらゆる国のあらゆる立場の人々に対して、環境教育事業、環境教育に関する教材、カリキュラム開発、普及啓発、国際交流・協力及び調査研究等の事業を通じ、国内外の環境教育の実践と人材育成を目指しています。環境教育事業という業務上、個人情報に接する機会が多く、当機構では個人情報保護の観点からその社会的責任が重大であると認識しています。当機構はその社会的責任である個人情報保護を正しく遂行するため、個人情報に関する法規制等を遵守し、全社を挙げて取り組むことを宣言します。以下の項目を個人情報保護の基本方針とし、全ての職員に周知し確実な履行に努めます。

• 個人情報は当機構が行う環境教育事業やそれに関連する業務並びに職員の雇用、人事管理上必要な範囲に限定して取得・利用・提供し、特定された利用目的の範囲を超えた個人情報の取り扱いは行いません。ご本人から同意を得て適切な取り扱いを行います。さらに特定された利用目的の範囲を超えた利用を行わないための措置を講じます。


• 個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規程を遵守します。


• 個人情報の漏えい、滅失又はき損のリスクに関しては、合理的な安全対策を講じそのリスクを防止するとともに是正に努めます。


• 個人情報に関わるお客様が提供された個人情報の確認、訂正、苦情については、下記の当機構窓口にて合理的な範囲で対応いたします。


• 当機構では個人情報を保護するため、取組み項目の内容を適宜見直し、継続的に改善してまいります。


• 本方針は社内及び当機構ホームページに掲示し周知徹底を図るとともに、また全職員独自の教育・啓発に努め個人情報保護意識の向上をはかります。


2010年3月1日
特定非営利活動法人
国際環境教育機構
理事長 武田 敏夫